FC2ブログ
今日もいいことありすように・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二人の関係
息子3歳3ヶ月。娘1歳3ヶ月。

息子がおやつの袋を持って食べていると
娘『あ~~うきゃ~~~!』←食べたいと催促している
息子『妹ちゃんも食べたいのか。ちょっと待っててね』
娘、お座りをして待つ。
息子『はいどうぞ』
娘『おいっちーーーー!!!』
息子『ママ~~!妹ちゃんもおいしいんだってーーー』

スーパーのレジで店員さんがあいさつをしてくれると
息子『こんにちはー』
娘にも店員さんが声をかけてくれると
息子『妹ちゃんはまだこんにちは言えないの』
店員さん、大笑い。


私を交えなくても、二人して意思疎通をすることが増えました。
まだまだ娘はおしゃべり上手ではないけど、兄ちゃんにも伝えたいことが分かるようです。

スポンサーサイト
好きじゃないけど~
夕飯を食べているときのこと。

野菜炒めを食べている息子に
『ピーマン好きになったの~?カッコいい~~』
と言ったら

『べつに~~~好きじゃないけど~~美味しくないけど~~~食べてるんだよ』
と、ものすんごくだるそうに言われました。

あー面白い。笑笑笑
誰の真似なんだろ?
こんな風に親の予想に反するような答えが返ってくることが本当に増えた!

そして、最近好き嫌いが本当に減って、苦手だったお肉もよく食べてくれるし、
以前は野菜は煮たり味噌汁に入れたものをよく好んでいたのが、今じゃ炒めてもサラダでもモリモリ食べてくるようになりました。

3歳になると本当に違う。
すごく楽になったな~と感じる日々です。


そして1歳の娘は、つかみ食べ、遊び食べ絶好調の毎日。
それでも、満面の笑みで食べてくれているし、良しとしよう!
便器と娘。
娘@1歳2ヶ月。
ものすごい自由、わが道突っ走ってます。

先日のこと。
洗濯を干していたら、『ピチャピチャピチャ・・・』
なんだかとーーっても嫌な音が聞こえてきた。
息子か娘か・・・はたまた二人して悪戯しているに違いない!
と思って、音源を探しに行くと。。。
娘がトイレの便器の中で、脱いだパジャマを洗濯してました・・・

見つけた私、発狂、絶叫、とにかく狂いました。

その日は日曜、夫は相変わらず遅くまで眠っていて、私の怒りの矛先は夫へ。
休みの日くらい、子供の面倒見てろーーーーー

トイレの水でジャバジャバになった娘はそのままお風呂へ。
泣きそうになりながらトイレの掃除や濡れたパジャマの処理をしました・・・

そういえば娘、トイレというか便器大スキ。
水遊びできる場所だと勘違いしている様子。
その後もいろーんなものを便器に放り込まれたし、お手手で水遊びしたり、とにかく汚い子になってます。

あーあ、いつになったらお便器遊びをやめてくれるんだろう。
四六時中目を離さずいたいけど、ママもやることたくさんあるのよ~~。涙
3歳1ヶ月男児のおしゃべり
最近の息子のおしゃべりがあまりにも可愛い&面白いので記録します。

突然私の頬をすりすり触って一言。
『あっ!ついついさわっちゃった。ごめんね。』
「ついつい」って、3歳児から聞くとは思いもよりませんでした。

『新鮮な牛乳ください』
これも突然言い出した。
どこで覚えたか不明だけど、新鮮って意味は分かってないはず。

『せっしゃ、○○でござる~~』
多分アニメのぜんまい侍の影響。

大きくなったら何になる?の問いに
『おたまじゃくし!!!』



毎日息子には大笑いさせられてまーす^^
あー幸せ
グッとこみ上げました
今日は親子サークルに通っている幼稚園で運動会があり、
未就園児の我が子にもかけっこの招待状が送られきていたので、夫とじーちゃん(夫のお父さん)と一緒に参加してきました!


先週は保育所で運動会遊びがあって、そのときは順番が回ってきたら『ママだっこ!』
嫌がって結局私に引きずられるようにしてゴール・・・

今日も先日の二の舞になるんじゃないかと思い、一人で走れるかなぁ・・・とやや心配な私。
広い体育館での運動会でいつもと違う雰囲気にやや圧倒され気味だし、待ち時間も1時間近くなって飽きてきている感あり。
待ち時間はほとんど私にベッタリくっついているか、床にごろ~んと寝ているか。
せっかくじーもパパも見に来ているけど、きっとまだ抱っこ!と言うよね、と諦めてました。


そして・・・いざかけっこの番!
出来るだけ子供一人で走ってママはゴールで待っているように、とアナウンスがあり、私はかなり心配。
息子の順番が回ってきて、何度も『一人で走るんだよ』と言い聞かせ、息子を先生に託して私はゴール地点へ。
『よーい、ドン』の合図で、息子はゆ~~っくり走ってゴールのテープを眺めながらこれまたゆ~~っくりゴール。
無事私の元へ一人で走ってきました

おバカな私は、そんな息子の姿を見ていたらウルッ
たった10メートル?くらいのかけっこで、母はとっても感動しました。
まだ『競争する』という意味が分かっていないようだし、全力で走ることもできないけど、
感無量っ

終わってから二階で応援してくれているじーちゃんとパパに手を振って、本人も満足できたようです!


**************
話は変わって。
今日息子の髪を切ったのですが(いつも私がカットする)、前髪を短く切って可愛い仕上がりになったと思ったら、夫に
『FUJIWARAの原西みたい』って言われてしまった・・・
・・・・・・確かに原西の髪型だわ。
はじめの二歩!
日曜の夜、娘ちゃんがはじめてのあんよを披露してくれました~
夫と私の目の前で、よちよち・・と二歩。
二歩歩いては満面の笑みでママに飛び込んでくる、ってのが彼女のスタイルらしく、
何度かそうやって歩いてくれました。
うへへへ~かわいいよ~~

寝返りもハイハイも、ほとんど全て上の子よりも成長が早い妹ちゃんです。


ついでに色々と成長記録。

・名前を呼ぶと手を挙げる
・『ばっばっ』『ば~い』と言いながら手を振る
・「いないいない」と言うと『ばぁぁ』と言って顔を出す(←これがサイコーにかわいい)
・拍手する
・いただきます・ごちそうさまでしたで手を合わせてお辞儀する
・「どうも」と声をかけるとお辞儀する
・パパのことを「ぱぁぁぁ」と言いながら玄関までお迎えする
・ママは「まんまんまーーーー」
・ご飯は「んま」
・おっぱいは「ぱい」
・「おいしいね~」でほっぺをなでなでする
・「あわわわわ~」とお口に手をあてて遊ぶ
・食事は3回。まずまず食べる。手づかみ食べもする
・遊びの中心はお兄ちゃんを追いかけてちょっかいを出す
・階段やテーブル、ソファなど、とにかく何でも登る
・何でも舐める


一年前の生まれた頃のことを思い出すと、握りこぶしくらいの小さなお顔で身体も細くて小さかったけど、
今では赤ちゃんらしさも抜けてきて身長も高くなったし歩くし!、ほんと子供の一年って驚くほどの成長が見れます。
あっという間に大きくなったような気もするけど、やっぱりこの一年は私にとって本当に本当に長かった!
授乳で毎日何度も夜起きるのに、日中は元気な2歳時に振り回されて、身体の疲れが取れることはなかったな~。
お陰で何度もウツになり、時にはヤクザのような母になりました
最近になってようやく、平日の日中、三人で過ごす時間がとても幸せに感じれるようになりました。
二人して大笑いして遊んでいる姿を見ると、本当に嬉しくて幸せ
二人生んで良かった~母になって良かった~って思います
まだまだ修行が足りぬ母なんだけどね。

娘の成長を見て、一年を振り返った私でした。
働くクルマに乗ってきたよ
先週の日曜、まつりで働くクルマが大集合。

クレーン車、パトカー、白バイに乗せてもらいました♪
IMG_7754_convert_20090812121639.jpgIMG_7766_convert_20090812121807.jpgIMG_7767_convert_20090812122040.jpg

他にもたくさんの働くクルマがあったけど、終了時間になってしまい、この3つだけ。
息子は名残惜しそうだったけど、満足してました^^
楽しかったね~♪
絵本
息子@2歳9ヶ月。

絵本が大好き。
特に車関係のが気に入っているのですが、私や義母が選ぶ読み聞かせの絵本も大好きです。

ずっと読み聞かせを続けてきて、本人も本当に好きになって、私も嬉しいのですが・・・
最近はこちらが飽きるぐらい『読んで読んで!』攻撃。

特にここ1ヶ月くらいなんて、一日20~30回は読んでいる気が。
本人は本の内容をほとんど記憶しているんだけど、知っているのを読んでもらうのが嬉しいみたい。

私も元々、本を読むことが毎日の習慣だったし(子供を出産してからその暇がなくて残念)、
絵本の世界は本当にピュアで夢があるし、息子にはたくさんの言葉を知ってもらいたくて絵本を読んでいます。

キレイだったり滑稽だったりウキウキしたり、日本語の様々な音の響きが息子にどんどん吸収されていく様子は、読み聞かせしていると本当によく分かる。
母親としても嬉しいです。

忙しかったりするとなかなか『ご本よんで!』に応えられないこともあるけど、
『ご本よんで!』に100%『いいよ!』と応えられるようになるのが私の目標。

今日は何冊の絵本を読めるかな~♪


*******
私の周りでは、二人子供がいるほとんどの家庭で、上の子が保育園や幼稚園に通い始めました。
正直、周りのお友達から『上の子が幼稚園行くと楽だよ~』と聞くと、本当に羨ましくなってしまいます。
自分が望んで今の状況になったけど、誰の協力も得られず、二人の子供の育児中心の毎日が大変すぎて、
もう自分が自分じゃないみたいに嫌になることがあるので。
そんなことを、義母にちょっと愚痴ってみたんですが。。。
『3歳まではママと一緒にいたほうが絶対にいいよ。ほら、大好きな絵本を好きなときに好きなだけママに読んでもらえるなんて、孫は幸せ者なんだよ。ママとずっと一緒にいられるのはあと一年もないんだよ』
と言われました。
義母の言葉で、『なんで私はこんなにがんばらなくちゃいけないの~~!』と思っていた気持ちが、なんだかスッキリ。
本当にお義母さん、偉大です。
そもそも、絵本の読み聞かせを勧めてくれたのは義母。
そして、たくさんの絵本をプレゼントしてくれて、息子はたくさんの絵本に囲まれて育ってきました。
絵本は、息子の成長を知る一つのバロメーターとなっています。
そんな絵本が、今度は私の気持ちを救ってくれました。

そうだよね、男の子は特に大きくなったら母親から離れていくばかり。
『今』を大切にしなくっちゃ~~。
選・幼稚園
来年の4月から幼稚園に通う予定の息子。

通える範囲内にはたくさんの幼稚園があって(知っている限り8つはある)、9月の入園申込までどの幼稚園にするか決めなくてはなりません・・・

今住んでいるところは私の地元じゃないのでほとんど知識がなく、お友達やお義母さんからの情報が頼り。

でもまずは自分の目で見てみよう~ということで、幼稚園で開催されている未就園児が対象のサークルに参加することにしました。
娘も一緒なので、サークルの間は娘をおんぶorだっこして、息子を追いかける・・・と私も体力が必要。
でもたくさんのお友達と遊ばせてあげたいし、少しずつ集団生活にも慣れて欲しいのでがんばります。


5月はじめに、一つの幼稚園のサークルに早速参加してきました。
はじめの一時間は、お話を聴いたり劇を見たり。
息子はずっと私の隣に座って、じーっと見ていました。
自由人だった風貌はどこへやら。
ももたろうのお話はよーく知っているはずなので、興味があったようす。
手を挙げてクイズにも答えていました。(でもハズレでした。。。)
成長したものです。
お話のあとにかぶとを作るはずでしたが、外の遊具で遊びたがったのでしばらくジャングルジムや滑り台で遊んで帰ってきました。

あと二つ、候補の幼稚園のサークルに通う予定です。
どの幼稚園も月1~2回程度なので、具合が悪くない限り参加しようと思います。


このほかにも、近所の保育所のサークル(こちらは週1回)にも登録をして、先週から通っています。
二年前、まだ息子が生後7ヶ月(今の娘と一緒)のときにも通っていたサークル。
指導員の方も知り合いだし、こちらは気楽に通えます。
(気のせいかもしれないけど、幼稚園より保育園の方が気楽な感じがします。)


***
こんな感じで、一週間のうち1~2度はお友達と遊ぶ機会をつくって、私も小人たちも楽しんでいます。
いずれは働く予定だし、専業でママ&主婦している今を有意義にすごさなくっちゃね~。

ホフク前進
娘@6ヶ月と23日。

ほふく前進し始めました~!
身体を左右に揺らしながら、目標物めがけてゆっくりと前に進む!!

二人目って成長が早いよ~~!
プロフィール

sea

Author:sea
毎日の小さな幸せ探しをしている30歳。
5歳年上の優しい旦那さん、マイペースで元気な息子3歳、癒しの笑顔を持つ娘1歳と一緒に、日々一生懸命生きています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。